CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

縄文の女神LIVE
・・・自然の創造力が満ちる毎月満月の日OPEN。  美咲(レギュラー)×素敵なゲストのライブのほか、 縄文ミニトーク、縄文風 フード・ドリンクの特別メニューもお楽しみいただけます。
LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
  • 縄文の女神LIVE#009 サウススイングオーケストラ×美咲 ご報告!
    美咲 (11/19)
  • 縄文の女神LIVE#009 サウススイングオーケストラ×美咲 ご報告!
    AKI (11/17)
  • 縄文の女神LIVE#008 諏訪雅楽会×美咲 ご報告☆
    P太郎 (10/29)
  • 12月13日(土)♯010  石田桃子×美咲 決定!
    AKI (10/28)
  • 縄文の女神LIVE#008 諏訪雅楽会×美咲 ご報告☆
    寒鰤庵 (10/18)
  • 縄文の女神LIVE#007 ライスデイエルバ×美咲、ご報告!
    美咲 (10/12)
  • 縄文の女神LIVE#007 ライスデイエルバ×美咲、ご報告!
    凛 (09/18)
  • 縄文の女神LIVE#005 レイアロハ八ヶ岳×美咲 ご報告!
    AKI (07/27)
  • 縄文の女神LIVE#005 レイアロハ八ヶ岳×美咲 ご報告!
    Quark (07/25)
  • 7月18日(金)♯005はハワイアンダンスチーム レイアロハ 八ヶ岳の登場です。
    AKI (06/28)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 7月18日(金)♯005はハワイアンダンスチーム レイアロハ 八ヶ岳の登場です。 | main | 9/15(月) 縄文の女神LIVE(毎満月開催) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
縄文の女神LIVE#005 レイアロハ八ヶ岳×美咲 ご報告!
     
     
7月18日(金)、今月もまた満月がやってきました。
信州・茅野市、キッチンストーブかえでの樹で、今宵も満月のまつり
『縄文の女神LIVE #005』が開催されました。
おかげさまで5回目を迎え、今回も満員御礼。盛況のうちに終わることができました。本当にありがとうございます!

レイアロハ八ヶ岳のみなさんのフラダンス・・・動きのひとつひとつに意味があり、“いのり”があり、とても素敵な風を届けてくださいました。「縄文ミニトーク」では、信州 長和町・黒耀石体験ミュージアムの大竹幸恵さんが、「海を渡った黒耀石」のお話をしてくださいました。なんだか本当に、南の風が、空をこえて、海をわたり、かえでの樹まで吹き、そこに根付いた気がしました。

それでは報告記、ご覧ください☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          満月の日。さあJOMONの扉を開きましょう・・・。
       【縄文の女神LIVE #005 レイアロハ八ヶ岳×美咲 】
              
□詳細⇒ http://misakix.jp/2008-7-18jomonlive.htm
□出演  レイアロハ八ヶ岳、美咲
□縄文ミニトーク  大竹幸恵さん (黒耀石体験ミュージアム 学芸員)
□2008年7月18日(金) 
□18:30 OPEN 19:00 START (21:30 終了予定)
□参加費 ¥2,000(毎満月開催:縄文の女神LIVE初回料金)
 ※参加者全員(初回)に進呈する「黒耀石お守り」 をお持ちの方は
   二回目以降、リピーター料金¥1,500でご入場いただけます。
 ※フード・ドリンクは別途。各自自由にご注文ください。
□会場 レストラン「キッチンストーブかえでの樹」
〒391-0216 長野県茅野市米沢埴原田298

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このコンサートは、太陽光発電の電力をつかった光合成LIVEの
スタイルで行なわれました。 光合成LIVE http://live.kou-gou-sei.net/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆会場:レストラン「キッチンストーブ かえでの樹

今宵・満月も、原村のカナディアンファームをつくったハセヤンが廃材100%で建てたレストラン「キッチンストーブかえでの樹」は、ユニークな風情でみんなを受け入れてくれました。
そして、驚くべきことに!!今回の縄文の女神LIVEにあわせて、かえでの樹のシンボル・キッチンストーブが一歩うしろに下がってくれて、スペースが広くなり、お客さんがたくさん入れるようになりました☆

2月10日、ハセヤンとキッチンストーブ前で撮った写真。

前回・6/20縄文の女神LIVEの写真      今回・7/18の縄文の女神LIVE
この大事業をしてくださった、かえでの樹オーナー・ハセヤン&スタッフのみなさん、本当にありがとうございました!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆6:30開場

方々から、いろんなみなさんが来てくださり、リピータの方、初めての方あわせて70名以上の皆さんがお集まりくださいました。茅野市長・柳平千代一さんも来てくださいました!本当にありがとうございました!

○黒耀石のお守り・イニシャル彫刻

縄文の女神LIVEでは、初回、はじめて来てくださった方に、「黒耀石のお守り」をイニシャルを刻印してプレゼントしています。黒耀石は旧石器・縄文時代、とても重要な存在で、「食べ物を切るナイフとしての役割」、「矢じりの役割」、「物々交換の役割」、「人と人がつながる社会的な仕組みの役割」、「生きていく上でのお守りのような精神的な役割」などを担っていたそうです。この縄文の女神LIVEの中では、二回目以降のディスカウントパス(1,500円でご参加いただけます)の役割があります。邪気を吸い込み、幸せを呼ぶ黒耀石。今回は、なんと新しく60個も旅立っていきました。こうして黒耀石のネットワークが広がっていくのは、なんだかとても不思議で縄文の縁が再びつながれていくようで、楽しく思います☆

この縄文の女神LIVEでは、収益金を信州黒耀石原産地帯(旧石器・縄文遺跡群)・世界遺産登録運動に役立てさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆7:00開演
 美咲ライブ

まず、黒耀石でできた槍を突き上げて、みなさんといっしょに気合を入れました。合言葉は「おい〜っす!」。みなさんそれぞれに、力強くこぶしを上げてくださり、とてもありがたかったです☆
今回は、地球のことを想って生まれた「〜地球(テラ)〜」や、森に咲く花オオヤマレンゲをモチーフにした「蓮華草」など、地球、森、花、風が出てくる歌が中心となりました。

セットリスト
1 天つ風part1 
2 森の妖精               
3 〜地球〜
4 蓮華草  
5 私の森の風         
6 小さな花の種 
7 天つ風part2

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆セッションタイム
     
美咲の「天つ風」に引き続き、恒例となった、かえでの樹スタッフの一平さんが演奏するオーストラリアの先住民・アボリジニー祈りの楽器ディジュリデュ、Panchanが叩くアフリカの大地の打楽器ジャンべによるセッションタイム。ディジュリデュからはじまる精妙な音の風から歌が入り、ジャンベが入り、やがてみなさんの手拍子が入り、大きな風になっていく様は、まるでそれぞれの命・いのりがハーモニーを奏でているみたいでした。もっともっとこの風を世界を広げていけたらいいなって思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆休憩時間のお楽しみ

○黒耀石ナイフでソーセージを切ってみる体験

休憩中は、来てくださった皆さんに「ソーセージと、黒耀石のナイフ」を回して、縄文人になった気分で黒耀石ナイフの切れ味を確かめていただきました。

○縄文の女神LIVEオリジナルマイ箸・販売 

縄文の女神LIVEオリジナルマイ箸♪エプソン労働組合さんのご協力によって
実現しました。カンボジア、ニート・ひきこもりの若者が作ってくれたさまざまな絵柄の箸袋の中には、木曽ひのき間伐材を使って作られたお箸が入っています。大変好評で、みなさんそれぞれに好きなマイ箸を買っていってくださいました。価格は800円です。身近なところからエコをはじめてみませんか☆

○ほっさん作・縄文の女神Tシャツ

かえでの樹のほっさんの書は、本当にとってもステキです。ステージの看板の文字もほっさん作。ライブ演奏を聴きながら、毎回世界に一つだけのかっこいいTシャツを作ってくれます。今回も素晴らしい作品を作ってくれました。その場で黒耀石原産地世界遺産運動のチャリティー即売会となりました。常連のお客様が購入してくださいました。ありがとうございました☆



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆縄文ミニトーク
     
縄文ミニトークゲスト:大竹幸恵さん (黒耀石体験ミュージアム 学芸員)

一万年以上続いた縄文時代。
なぜそんなにも長く平和な時代をつくることができたのか、今の時代が平和になるヒントが縄文時代にはあるんじゃないか・・そんなことから毎回縄文の女神LIVEでは『縄文ミニトーク』を行っています。
毎回、興味深いお話を聞けるのですが今回もホント良かったです。海をわたった黒耀石のお話をしてくださいました。私たちモゴロイドの故郷、スンダランドのお話から、スンダランドの民がスンダランドを旅立ち、日本やその他の世界へ海を越え、舟で広がっていったお話は私たちに本当の勇気を思い出させてくれるものでした。黒耀石はそんな昔の人たちの“勇気”が詰まった石なんだ!と心に響きました。海を超えてやってきた私たちの祖先とハワイに住む人たちの祖先は同じだということを考古学的に説明していただいたおかげか、縄文ミニトークの後のレイアロハ八ヶ岳のみなさんのフラダンスを、とても身近な感覚でみんなが楽しむ流れにもなりました。また、ハワイが日本に向かって一年に6cm近づいているというお話も驚きでした。いつも面白いテーマを考えてお話くださる大竹さんには、本当に感謝です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆レイアロハ八ヶ岳

2007年に始まったフラサークルです。
八ヶ岳をアロハのレイ(花の首飾り)でつつむように、手をつなぎ、お一人お一人が
花となったアロハのレイでやさしい時間を共有しています。7つのサークルのなかか
ら今回はレフアペパ(千日紅=花言葉は終わらぬ愛、変わらぬ友情)と踊ります。グ
ループ講師・酒井 朝美。ラヴィフィットネスコミュ
ニティフラクラス指導。フラサークル レイアロハ・八ヶ岳代表。

      
満月の女神が現れた!という感じでした。
もう本当にうっとりするくらいに美しかった。ひとつひとつの言葉、動作、表情から地球を包み込むような慈悲深い祈りが感じられて・・・自然と涙があふれてきました。また暑かった会場が、レイアロハ八ヶ岳のみなさんが踊りだしたとたんに、静かな、まるで満月がぽっかり浮かぶ海の浜辺にいるような雰囲気になって、風が変わりました。時がとまっているような・・・とても麗しい、素晴らしい時間でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆記念撮影
      
最後に、縄文の女神LIVE#005に出演したメンバーで記念撮影。
レイアロハ八ヶ岳の酒井朝美さんはじめメンバーのみなさん、美咲、一平さん、Panchan。おつかれさまでした!すばらしい音楽をありがとうございました!
そして、お越しくださったみなさまも、本当にありがとうございました!

***********************************

      

【縄文の女神LIVE #005 レイアロハ八ヶ岳×美咲 】

出演・レイアロハ八ヶ岳、美咲
縄文ミニトーク・大竹幸恵さん(黒耀石体験ミュージアム)
セッションタイム・一平くん、Panchan、お越しくださったすべてのみなさま

スタッフ・
Panchan(受付案内&写真係)受付係で来てくれたPanchanのお友達
直樹くん(黒耀石イニシャル刻印係) P太郎(解析・キャンドルお手伝い係)
金丸泰子さん(キャンドル係) ほっさん(Tシャツペイント)
美咲(受付、進行係) かえでの樹スタッフのみなさん 
篠原(音響)

スペシャルサンクス
今回も“お水”を提供くださった大将さん、
店内に写真を飾ってくれたAKIくん
縄文土器にお花を生けてくれたPanchan、
マイ箸を提案・制作してくださったEPSON 赤津さん
お越しくださったみなさま、ありがとうございました!

***********************************

■みなさんが今回の報告ブログ、レポートを書いてくださいました♪

○かえでの樹・ほっさんのイソーロ日記⇒http://canadianfarm.seesaa.net/article/103350714.html

○AKIさんの縄文の女神LIVE#005レポート⇒http://momentary-scenery.aki.gs/eco/kougousei/houkoku/08/zyoumon/080718/080718.html

○AKIさんが毎月の満月を写真で記録します。満月の軌跡⇒http://momentary-scenery.aki.gs/eco/kougousei/houkoku/08/zyoumon/fullmoon_f/moon.html

もし、縄文の女神LIVEにお越しくださった皆さまで、ブログなどに
感想を書いてくださった方いらっしゃいましたら、お知らせください。
アップさせていただきます☆

***********************************

◆次回予告

毎月満月は、『縄文の女神LIVE』”!
次回、『縄文の女神LIVE ♯006 』は、8月17日(日)15:00〜です。
ゲストはジャズピアニスト 安田美弦さんです。バークレー音楽院でジャズの作曲を学ばれ、美咲の楽曲のアレンジャーでもあります。詳細はhttp://misakix.jp/2008-8-17jomonlive.htm

それではまた、満月にお会いしましょ〜満月





| 縄文の女神LIVE報告 | 09:09 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:09 | - | - |
コメント
美咲さん、レイアロハ八ヶ岳のみなさん、ライブお疲れさまでした。

ひさびさに「おいーっす!」聞きました、いつもながら元気ですねぇ。
新曲「私の森の風」、今回は詩よく聞かせていただきました。
どことなく身近で、癒される感じで、もっと聞きたいものです。

フラを至近距離で見ることは初めてでした。
特に腕から指先までの動きを見ていたのですが、とても滑らかに流れて、しかもいろいろと表現されているようで、感激でした。
地理的にはハワイが近づいているのだそうですが、原油高騰の影響でとっても遠くなってる感じがするなか、すぐ近くにあるようなイメージがしました。

ありがとうございました。
| Quark | 2008/07/25 7:48 AM |
お疲れ様でした。

なんだか本当に素敵な時間でした。風も心地よく、その場の人たちの笑顔も素敵で・・・こうやって同じ時間や同じ楽しみを共有できるって本当に最高ですね。

これからも楽しみにしてます。


PS:写真を今回いろいろ挑戦的になってしまったせいで少しばかり失敗しました。報告紀に使い物にならない所まではいかずホッとしてます。・・・がちょっと反省です

でも挑戦は続けます。少しずつ変わっていこうと思います。
| AKI | 2008/07/27 8:17 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://jomon-live.jugem.jp/trackback/26
トラックバック